フェラーリ 812 スーパーファスト 新型V12ベルリネッタ 最も強力で最速のフェラーリです。

フェラーリ

フェラーリ 812 スーパーファスト 新型V12ベルリネッタ 最も強力で最速のフェラーリです。

タイプ V12 - 65°
6,496 cc
最大出力 8,500 rpmで588 kW(800 cv)
最大トルク 780 rpmで718 Nm
重量と寸法
長さ 4,657 mm
幅 1,971 mm
高さ 1,276 mm
乾燥重量 1,525 kg
体重分布 フロント/リア46〜53%
パフォーマンス
最大速度 > 340 Km / h
0-100 km / h 2.9秒

出典 http://response.jp

伊フェラーリは2017年2月16日、ジュネーブショー2017(開催期間:3月7日~3月19日)で「F12ベルリネッタ」の後継車に当たる新しいフラッグシップモデル「812スーパーファスト」を世界初公開すると発表した。

出典 http://storage.googleapis.com

フェラーリの70周年を記念した特別なボディーカラー「ロッソ・セッタンタ」(70周年レッドの意)に塗られてデビューする。

エンジンには6.5リッターV12自然吸気ユニットが用いられている。

350バールの噴射圧を実現した直噴の

燃料噴射システムや可変インテークシステムなどが採用され、

800ps(588kW)/8000rpmの最高出力と、

73.2kgm(718Nm)/7000rpmの最大トルクを誇る。

3500rpmで最大トルクの80%以上を生み出す設定になっており、

低回転域におけるドライバビリティー(運転のしやすさ)と

ピックアップの改善を狙った。

フェラーリ初の電動アシスト式ステアリングを採用する。

電動アシスト式ステアリングと車両の挙動を電子制御するサイドスリップ・アングル・コントロール(SSC)の最新バージョン5.0と統合させて、より高いレベルの制御を目指した。

出典 http://cdn0.vox-cdn.com

後輪操舵機構のバーチャル・ショートホイールベース2.0システムを採用し、機敏なハンドリングを実現

812 Superfastのデュアルクラッチトランスミッションには特定のギア比があり、ギア間のシフトアップ時間とシフトダウン時間を短くしてスロットルレスポンスをさらにシャープに

出典 http://st.motortrend.com

出典 http://autoguide.com.vsassets.com

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ