日産・スカイラインGT-R R34型 SKYLINE GT-R NISSAN R34 スカイラインGT-Rとして最後の型

日産

日産・スカイラインGT-R  R34型  SKYLINE GT-R NISSAN R34 スカイラインGT-Rとして最後の型
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

販売期間 1999年1月 - 2002年8月

乗車定員 4名
ボディタイプ 2ドアクーペ
エンジン RB26DETT
駆動方式 4WD
最高出力 280PS/6,800rpm
最大トルク 40.00kgf·m/4,400rpm
変速機 6速MT
サスペンション 前後マルチリンク
全長 4,600mm
全幅 1,785mm
全高 1,360mm
ホイールベース 2,665mm
車両重量 1,560kg
総販売台数 1万1,344台

BNR34型では、先代BCNR33型で不評のボディをホイールベースで55mm、全長で75mmサイズダウンさせ、量産車初のアドバンスドエアロシステムを採用

Vスペックの前方下部に樹脂製、後方下部に量産車初のオートクレーブを用いて焼成されたカーボンディフューザーや、可変2段リアウイングスポイラーのアドバンスドエアロシステム

フロントバンパーの幅をタイヤハウジングより大きくしているが、これは空気をタイヤハウジングへ溜めさせ、負圧でブレーキを冷却させるためである

トランスミッションはドイツゲトラグ社と共同開発した6速ミッションが採用された。また、このミッションはバックギアにもシンクロ機構が搭載されている

エンジンは第2世代最後となるRB26DETT型を搭載。

カタログスペックの最大出力280PSはそのままだが、

ギャレット社製C100-GT25型ツインボールベアリングのセラミックタービンを採用したことで、

最大トルク40.0kgf·mを達成し、低回転域トルクの増加で通常使用時における快適性が向上している。

またエンジンのヘッドカバーは赤く塗装され

「SKYLINE GT-R NISSAN」の文字が印刷されたプレートものが使われていた

(BNR32、BCNR33までは黒で「NISSAN TWINCAM 24VALVE」)。またNürにおいては金色のカバーが採用されている。

出典 http://ja.wikipedia.org

LSDは、R33型同様Vスペック系統にアクティブLSDを採用し、アクティブLSD準拠のアテーサE-TS PROを搭載

従来の3連メーターに代わり、コンソール中央にマルチファクションディスプレイ(MFD)と呼ばれる車両の状態を確認する5.8インチのモニターが搭載され、水温、ブースト圧などを表示することが出来るようになった

2000年10月30日のマイナーチェンジでは、リアのブレーキローターが大型化(300mmから322mmへ)されたほか(N1仕様と同様)、各種フットペダルがRの文字が入った樹脂製からアルミ製のものに変更され、シフトノブもGT-Rロゴが入ったアルミ製ものに変更されている

1
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!