ジャガー 初電気自動車 I-PACE発表 400PS 0-100km 4秒 航続距離は500km

ジャガー

ジャガー 初電気自動車 I-PACE発表 400PS 0-100km 4秒 航続距離は500km
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

リチウムイオンバッテリー(90kWh)とモーターを搭載するEV


前後アクスルに1基ずつ電気モーター搭載


最高出力400ps

最大トルク700Nm

0-60mph(約96.6km/h)加速はわずか4秒

航続距離は500km以上となる見込みだという。

700Nmのトルクと400PSのパワーを備え、0-100km/h加速は約4秒

I‑PACEコンセプトは、一回の充電で500km以上の走行が可能です。*

5フルシート
リアラゲッジスペース: 530リッター
フロントラゲッジスペース: 36リッター
寸法: 4,680mm(全長)x 1,560mm(全高)x 1,890mm (全幅)*

バッテリーパックは急速充電が可能で、90分で80%、追加2時間で満充電とすることができる。

他の車と比べて、ハンドリングはどうでしょうか?
フロアの2つの車軸の間にあるバッテリーにより、電気自動車は重心が低く、フロントとリアの重量配分も均等なため、優れたハンドリング性能を備えています。

また、フロントに重量のかさむエンジンを搭載する必要がなく、各ホイールを車体の四隅に最も近い位置に設置できるので、走行安定性とステアリングフィールが向上します。

これらはすべて、ダイナミックでレスポンスに優れたドライビングにつながります。電気自動車がジャガーブランドに最適と言える理由がここにあります。

I‑PACEの価格はどうなりますか?
最終価格が確定するのは、I‑PACEの発表間近になります。電気推進システムは従来システムの倍のコストが掛かりますが、I‑PACEは同等のエンジンと装備を備えたジャガーF-PACEの10-15%増程度の価格設定が検討されています。

I‑PACEコンセプトをはじめとする最新のバッテリー搭載のプレミアム電気自動車は、航続距離が500km*を超えます。公共の充電拠点も拡大しており、ほとんどのドライバーにとって航続距離が問題となることはないでしょう。

ジャガー初のピュアEV「I‑PACE」の全貌が明らかになるのは、2017年の後半。市販車の日本上陸は、2019年前半を予定

1
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸